2008年02月10日

たまにある事なのですが・・・




今日は悪質な家賃滞納者への、部屋使用禁止を行いました。

再三にわたる連絡や、訪問の際、留守で手紙を残すも連絡が一切ありません。

こうなると、話ができない以上、こちらで判断を下さなければなりません!

この人は去年にも部屋をロックされた人間です。

オーナーさんも退去して欲しいとの事。

あなたもマンションオーナー

以前に部屋を開錠し、室内を見ていますので、どのような部屋かは知っています。

入居者の中にはたまにいますが、ゴミの山の部屋ですあせあせ(飛び散る汗)

ドアを開けて、暫くすると体が痒くなったのを覚えています。

しかし、あんな部屋で人間て寝ることが出来るのでしょうか?

不思議に思います。

今、巷を騒がせている餃子より毒性がありそうですどんっ(衝撃)

訪問しますが、やはり留守!

ドア越しに声をかけ、合鍵で開錠しました。

「ガチャリ」

ドアを開けると・・・

中は去年と全く変わっていませんふらふら

ooike.JPG

臭いわ!体が痒くなるわ!

奥の部屋には胸の高さまで積み上げられたゴミ袋exclamation

室内に足を踏み入れると、散乱したゴミがめり込み足が取られ、こけそうになりました。

入居者は慣れているので、いつも歩くスペースがあるのでしょう!

それを知らない人には、まるでジャングルの湿地帯を歩く感覚です。

冬ですから、虫は少ないですが、この時期に蝿は飛んでいましたたらーっ(汗)

寝るスペースもなく、一体どこに寝ているのか本人に聞きたいぐらいです。

奥まで入り、ベランダの窓まで行くと窓が少し開いています。

部屋をロック後、本人がベランダから入室されるのを防ぐため閉めようとしたのですが・・・

ゴミが挟まり、閉まりません!

へんに窓を開けると、ゴミの山が崩れ、流れだしそうでしたので手が出せません!

諦めて、ぬかるみを歩くようにフラフラしながら玄関まで無事生還!

首のまわりや、足が痒いあせあせ(飛び散る汗)

そして、玄関のシリンダーを交換し、ロック完了。

もう、あの部屋には入室したくありません!

たまにゴミの山に住む人がいますが、どんな神経しているのか今だ理解できません!

普通の人なら、すぐに病気になるでしょうね。

まぁ〜こんな部屋に住む人ですから、家賃滞納するのも当たり前だと思います。





posted by 玉三郎 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 賃貸マンション管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。