2008年01月26日

凄い!パラサイト魂!




前日、手あつ過ぎるのではないか?

と思う「生活保護費」の話をしました。

しかし、世の中には更に凄い人達もいます。

その「福祉受給者」を食い物にする人達ですふらふら

そして食い物にされた人達の末路は・・・

誰にでも出来るマンション投資

最近あった一例です。

60歳代の男性でしたが、家賃はたまに遅れる事はありましたが、督促すればなんとか払っていました。

しかし、ある時から支払いが滞りだしました。

以前のように督促に行っても、あいまいな返事しか帰って来ない。

また、部屋で話をするのを避け、外で話をするようになりました。

ハッキリとおかしくなったのが分かります!

そしてある日、督促に訪問すると・・・

「ここじゃー話にくいから!」

と、私の車の中へ。

車中で話を聞くと!

知り合った男が部屋へ転がり込んできて困っている・・・との事がく〜(落胆した顔)

そんな事を我々に相談されても困ります。

自分で処理してもらわないと、赤の他人がその人に出て行けなどと言えませんから。

「福祉課の人に相談でもしたら?」 と助言。

そんな理由は関係なく、家賃は払わないといけません!

ちょくちょくと家賃を少しづつ払いながら、4ヶ月ほどが過ぎました。

その時は滞納額が3ヶ月目に入っていましたあせあせ(飛び散る汗)

その時に福祉課から電話が入ってきました。

容疑は聞かされませんでしたが、警察に捕まったがすぐ出れるので継続して部屋は借りるとの、本人の意思を伝える連絡でした。

多分、簡単な窃盗かなにかでしょう!

でなければ、すぐには出てこれませんからね。

歳の割には口が達者でしたが、犯罪を犯すような人ではなかったのですがたらーっ(汗)

確実に変な方向に向かっているのが感じられました。

しかし!家賃は待ってくれませんexclamation

出てきた彼と福祉課担当者に連絡を取り、受給日に役所で待ち合わせをする事に。

いくら役所の職員でも、支給されるお金を我々に渡す事は出来ません。

ですので、その場で役所から受けたお金を我々がすぐ回収する事にしたのです。

そして、役所で久ぶりに会った彼の姿は・・・

以前の口達者な元気なおっちゃんの姿はありませんでしたがく〜(落胆した顔)

ガリガリに痩せ、虚ろな目をした死んだような姿でした!

あまりの変わりように愕然としましたふらふら

その場で家賃を回収し、解約をする旨を伝えました。

部屋を解約するという事は「福祉受給」が終わるという事なのです!

彼らにとっては「ホームレス」になるという事なのです。

以前、部屋の前に行くと中から「兄貴!今日はどうします?」

そんな彼の声がした事を思い出しました。

色々と彼と話をしました。

結局、彼はその男に部屋へ転がり込まれ、彼の「福祉手当」を目当てにされたのです。

金を奪われ、犯罪を勧められて実行し捕まる。

本人も本人ですが、そんな彼らを食い物にしている人が居るのも確かなのです。

中には80歳代のおばあちゃんの所へ転がり込み、世話をしてやるから・・・みたいな事を言って住んでる奴もいます。

その金で酒を飲み、家賃の支払いが遅れています。

当のおばあちゃんは家賃が遅れているのも、私が話しするまで知りませんでした。

あまりにも低俗なパラサイトです。





posted by 玉三郎 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 賃貸マンション管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。