2008年01月22日

三角関係の結果?




今日は20代の女性の退去立会いがありました。

この人は、たまに家賃が遅れる程度で、特に問題のある方ではありません。

住んでいた部屋は2LDKタイプの間取りです。

普通のOLの方の収入だけでは、支払はかなりキツイ金額になります。

その方が「稼ぎのいい仕事」をしていたか、どうかはわかりませんがexclamation

小額マンション投資のすすめ

この女性は入居当初から、友達の女性と同居していました。

ふたりで家賃を折半すれば、決して高い家賃にはなりませんからね。


しかし、今から4〜5ヶ月前ぐらいでしょうか?

遅れている家賃の督促のため、訪問したのですが留守でした。

そのため、督促の手紙をドアに挟んだ事がありました。

その2〜3日後に同居人の女性から電話があったんです。

「あの〜私○○さんと同居している△です。ちょっとお伺いしたい事がありまして・・・」

深刻そうな声での問合せでした。

内容は、このまま家賃が滞れば△さんの親にも連絡が入るのか?と言うような内容でした!

回答として、契約者さんは○○さんですから、まずは○○さんに督促をし、保証人さんは○○さんのお父さんですから、そのお父さんに督促連絡はしますよ・・・と答えると。

ホッとしたような声で「そうなんですか!私の親には連絡しないんですね?」

(いやいや!何言うてんねん!これから家賃滞納するかも・・・みたいな話してて、勝手にホッするなや!)

心からのツッコミですあせあせ(飛び散る汗)

そして安心したのか、聞きもしないのに話続け出しました。

実は△さんは部屋を一人で出るつもりらしいです。

何故ならば、○○さんとその彼が△さんの給料日近くになると部屋に戻って来て、お金を二人がかりでせびり取るそうですたらーっ(汗)

しかもexclamationその彼は△さんの元カレなんですってふらふら

そんな生活が耐えられなく、一人部屋を出るそうです。

そりゃーそうでしょう!

お金を要求され、しかも元カレにですよあせあせ(飛び散る汗)

さらに、元カレの今の彼女がルームメイトですしねがく〜(落胆した顔)


その後、ある意味「家賃滞納するかも」告白を受けましたので、注意を怠ることなくしていました。

が、その後はちゃんと家賃の入金は続きました。

その△さんが本当に部屋を出たか、どうかは定かではありません。

そして今日の退去立会いでした。

○○さんは実家に帰るそうです。

△さんの言っていた事は嘘ではなさそうな感じですね。

ネジレ国会ならぬ、ネジレ三角関係はこれで終わった事になります。

確かに、「彼」・「彼女」の事がなかったとしても、ルームシェアをするのは難しいですからね!

大抵、友達同士で暮らすと最後はどちらかが出て行ってます。

人間やはり親しくとも、ある程度の距離が必要なのでしょう。



posted by 玉三郎 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 賃貸マンション管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。