2007年12月27日

慌しい人たち




いやはや、年末になると何かと忙しい人たちも多いものです。

先日にもお話しましたが、今回もです。

しかも、同じマンションで同時に2室ですよあせあせ(飛び散る汗)

今回は今まで家賃の面で、あまり問題視していなかった人たちです。

そのお陰か?早い対応で処理できました。

みんな何処へ飛んで行っちゃうのでしょね?

小額マンション投資のすすめ

家賃滞納者はたくさんいます。

今回も他のマンション同様に数名の滞納者がいました。

しかし、その中の一人は今まで一度も滞納した事のない人でした。

(これはおかしい!何かあったのかもしれないな。早めに対応しよう。)と思いましたね。

もう一人は若干家賃は遅れ気味でしたが、連絡は取れていた人です。

しかし、今回は何度督促の電話をしても繋がらない!

(同じマンションだから、ついでに訪問するか!)

というわけで、現地へ。

まずは家賃が遅れ気味のおばちゃん宅へ!

インターホンを鳴らしても、ノックしても反応なし。

電気メーターも回っていないたらーっ(汗)

あの独特の匂いもないので、亡くなってはなさそうでした。

そして、最近部屋へ戻っているかどうかを確認するためにメールボックスを確認。

中を覗くと僅かな量のチラシと、何か小さな金属があるのが分かります。

(このチラシの量だと、2〜3日前までは居たな。)

おおよその見当はつきます。

その金属を確認すると・・・どう見ても部屋の鍵です。

そう言えば、このおばちゃんに以前、督促の電話した時に「もう、出ようかなと思ってんねん」と言ってた事を思い出しました。

(おいおい!出るのは自由やからええけど、何も言わずでるなやたらーっ(汗)

案の定、その鍵で部屋のドアは開きました。

こんな変なところで律義なのでしょうか?

鍵をメールボックスに置いて行くなんて!!

それならば、出る前に退去予告の連絡しろよexclamation

もちろん、部屋の中はスッカラカンでした。

見るからに、普通の引越しでしたね。

nagai2.jpg

そして、今まで全く問題のなっかた方の部屋へ。

この人は30代後半の男性で、なんのトラブルもありませんでした。

それゆえに、ある意味緊急事態なのです。(このような真面目な方は分かりやすいですわーい(嬉しい顔)

部屋の前に着くと・・・

(こりゃ〜分かりやすいわたらーっ(汗)

退去しているのが、部屋の前まで来ればすぐに分かりました。

電気メーターにシッカリと電気会社の「閉栓カードが!」

もちろん、ガスメーターにも「ガスの閉栓カード」

これは本人が電気会社やガス会社に閉栓のお願いを出さないとできません。

と言う事は、電気料金もガス料金も、キッチリと精算しているのです!

(またこの人も律義やなぁ〜!しかし、そんな事より、退去するなら連絡せえよexclamation

この人は鍵は置いていませんでしたので、合鍵で室内へ!

これもまた、きれいに引越しですわ。

せんべい布団だけを残して!

しかも、なんできれいにたたんでんねんexclamation&question

nagai1.jpg

どちらの方も悪い人ではないのでしょうね。

しかし!する事の順番が違うやろ〜あせあせ(飛び散る汗)

幸い、どちらも荷物もなく、滞納も1ヶ月分と最小金額で処理できたのはよかったですわ。

区分所有マンション投資



posted by 玉三郎 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 賃貸マンション管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

区分所有マンション投資とは?
Excerpt: それでは「区分所有マンション投資」について、具体的にお話し致します。
Weblog: 小額マンション投資のすすめ
Tracked: 2007-12-29 22:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。