2007年12月20日

どうしたらいいの?エロい悩み!




大抵、私達が対応するクレームは「揉め事」・「被害」等がほとんどです。

ですから、本人さんに会ってお話したり、注意したり、一つ間違えれば喧嘩になりかねないような事ですよ。

しかし、たまに「どう対応したらいいの〜あせあせ(飛び散る汗)と悩む内容のものもあります。

今回の入居者さんからの相談もそのような内容でした・・・

小額マンション投資のすすめ

相談の電話は若い女性からでした。

ですから、非常に話にくそうでした。

「あの〜言いにくいんですが・・・」

話を聞き終えた後に思いました。

若い女性なら話にくい内容だったなと!また、聞いた私もどうすればいいのやら・・・と。

「隣の部屋が、夜10時過ぎぐらいから毎晩のように凄い声なんですよ」

「騒いでいるんですか?どんな声なんですか?」と聞くと言いにくそうに。

「その・・夜の・・Hの声なんです・・」がく〜(落胆した顔)

そのマンションは1DKタイプで殆どが単身者の方が入居されています。

その声の部屋は30代半ばの方と2〜3才のお子さんとの二人暮らしです。

話を聞いていると、最近お隣さんに男が出来たらしく、毎晩のように夜の営みが始まるそうなんです。

その女性とは以前2回程お会いした事があるのですが、気の強そうな勝気な感じの女性でした。

賃貸マンションですので、防音は優れていないにしろ、かなりの大音量の如く聞こえてくるそうです。

その女性は見た目通り、全てに激しいんだろうな〜なんて納得してしまいました。

しかし!これをどう対応すべきなんばろうか?

訪問して、「すいません、もう少し声を控えて楽しんでいただければ・・・」

なんて言えませんしあせあせ(飛び散る汗)

悩んだ挙句。

その階のフロアにだけ、「マンション内のトラブルの原因は殆ど騒音によるものです。特に夜の声・音には配慮して下さい」と。

こんな内容の貼紙をエレベーター前に貼りましたよ。

これで被害者?の女性に対しては、当社なりに対応した事が理解して頂けるでしょう。

あとは声の主がこの文面で気が付いてくれるかどうかですがね・・・

初めてのマンション投資



posted by 玉三郎 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 賃貸マンション管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。